カテゴリー : フツー人の映画レビュー

フランス映画「ルパン」

おととい、新宿のテアトルタイムズスクエアに映画「ルパン」を見に行ってきました。
久しぶりのフランス映画ということで、結構期待していたんだけど・・
う〜〜〜ん。ちょっと微妙かな

前編を通して漂うちょっと怪しげな雰囲気、意外に派手なアクション、そして美しいカルテェの宝石類・・と、見所は多かったけれど・・
ごめんなさい。。
主役のルパン役の俳優、ロマン・デュリスがイマイチ好みじゃないというか・・
惹かれるものがなくて・・。
そのせいか、なんで〜??どうして〜〜?と思うようなことばかり
もうちょっといろいろな意味で魅力的な主人公にしてくれたら(もちろん見掛けのかっこよさだけじゃなく)、だいぶ印象も違うんじゃないかな?と思ってしまいました。
ストーリー運びもちょっと強引で納得いかなかったり、
最後もよく分からないまま終わってしまったような気がするし・・。

第二外国語として勉強していたフランス語の復習にもなって面白かったけど、
やっぱりアメリカ映画と感じが違って新鮮だったけど・・
何か物足りない・・。。
ただかなりの「異質な世界」にちょっと遊びに行けた気がしたのは、得したような気もしました

広告